人生を豊かにする

【人生を豊かにする】人生を変えるには、何から始めればいいのか?

こんにちは、セントです。

今回は、人生を変えるには、何から始めればいいのか?について、話をしていきたいと思います。

大人になってから勉強したり、本を読んだり全然していないという人も多いと思います。

しかし、大人になってからだと仕事や子育てで、なかなか時間が取れないものですよね。

さらに、勉強していない人の中には、「勉強をしようとは思っているけれど何から勉強していいのかわからない」という人が結構多いと思います。

私もこのタイプだったので、痛いほど気持ちがわかります。

今日はそんな人に、勉強の仕方や、なにを勉強すればいいのか?について何かきっかけになれば嬉しいです。

それでは今日もお付き合いください。


大人になってからの勉強

学生時代は、勉強する範囲が決まってきまっていましたよね?

「ここはテストに出るから勉強しろ」とか、「教科書の何ページから何ページまでがテスト範囲」とか。

しかし残念ながら社会に出てからは、テスト範囲なんてものはありません

だから自分で勉強したいことや、興味のあることを探し出して勉強しなくてはいけません

ここがなかなか難しいところですよね。

特に日本の教育は、学校から宿題やテストがあってそこで良い点を取れば、なんとなく全てOKみたいなところがありますよね。

ところが、社会に出てからは会社から言われたことだけをこなしていては、いつまで経っても労働者のままです。

別の言葉で言えば、何歳になっても労働での収入しかない状態になってしまいます。

体調を崩してしまったら収入がゼロになってしまいますね。

コロナウイルスの蔓延によってたくさんの人がこの危機感に陥って、副業の需要が増えているとも言われています。

しかし、受け身の教育を受けてきていない私たち日本人は、なかなか自分で何かを勉強しようということにはならないのです。

では、勉強したいことや興味のあることをどのように探していけば良いのでしょうか?

皆さんの何かのきっかけになれば嬉しいです。


やりたいことがわからない

たったいま、自分自身がしっかり稼げていて「もう何も勉強しなくても満足している」という人もいるかもしれません。

しかし、そんな人はとても稀な話です。

ほとんどの人は「なにかを変えなくてはいけない」「なにかを勉強したい」と思っています。

逆に何も勉強なんてしたくないと考える人もいるかもしれません。

しかし、それでも実際に何かでお金を稼いで行かないと苦しい生活が待っているわけです。

ところが、「何をしていいかわからない」という負のスパイラルに入っている人が圧倒的に多いですよね。

何かをしなくちゃとは思うけど、何をして良いのかわからないから、結局何もしない

いやぁ、過去の自分に思いっきり刺さる言葉です。

私自身も同じ悩みを持っていたんです。

しかし、そんな私がどのようにして、「何か」を見つけたのか話していきたいと思います。


何を変えたいのか?をはっきりする

あなたは、なんのために勉強をするのですか?

これに即答できるのであれば、あなたはもう行動するだけです。

しかし、何をしていいかわからないと言う人は、何のために勉強するのか?を先ずは、はっきりさせましょう。

  • もっと収入を増やしたい
  • 安定的な老後を送りたい
  • スキルアップをしたい

その人によって、その目的が変わってくると思います。

今あなた自身が、何を必要としているのかしっかりと考えてから行動すれば効率的に前進できるでしょう。

次は、新しいことに挑戦するときの注意点について話していきたいと思います。


危険「やりたいことで生きていく」

パソコン1台で、世界を旅しながらプログラミングやブログなどで収入を作って生活している人がいます。

この人たちのことを、ノマドーカーと呼んでいます。

ノマドとは、英語で遊牧民の意味です。

定住の地を持たずに、世界中どこでもネット環境さえあれば仕事ができるのです。

そしてこの人達は、みんな口をそろえてこういうのです。

「人生は、やりたいことをして生きていく」

本当に、キラキラしていて、楽しそうな毎日を、ブログやSNSで投稿している人もたくさんいます。

しかし、現実は違います

本当に余裕のある生活ができるのは、ごく一握りでノマドワーカーのほとんどはギリギリの生活をしているか、生活が成り立たないかのどちらかです。

会社に属しているサラリーマンや、家族を持っている人は憧れるかもしれません。

しかし、現実を見て「今の自分自身の生活から何を勉強していくのか?」しっかりと決めることが重要です。

これがわからないと、私は何を勉強すればいいんですかね?というような、ここはどこ?私は誰?的な、質問を他人に投げかけ始めるのです。

おとなになったら、もうそこに先生はいませんからね。

だから、自分で決めるしかないんです。


あなたの門は開けた

自分が何をしたいか?ということがわかれば、問題はもうほぼ解決したも同然です。

現代ではインターネットが発達していますから、「自分の思い」を検索してみましょう。

お金がほしい」とか、「時間が欲しい」とか、「恋愛テクニックがほしい」とかたくさんあります。

そうすると、ブログで記事を書いている人もいますし、自分の悩みにぴったり一致するような、本もたくさんあります。

そして、その本を読めば問題はかなり解決されるし、お金に関しては稼ぎ方のノウハウなども手に入りやすくなりますからね。


行動力がすべて

「自分が何をしたいか」というのを見つけて、本を買うなり、ブログの記事を読むなりできた人は、もうすでに行動が始まっています

行動をして、勉強して、知識が増えたことによって、未来が明るくなっていくのです。

そして、精神的にも落ち着いていて周りの人との人間関係もかなり良くなっていきます。

もしも、お金もなくて、本を買う余裕がない人は図書館に行くことから始めてください。

図書館では、無料で本が読めるし、本の貸し出しも基本的に無料です。

成功者の中には、お金もなく、人脈もない状態で図書館からスタートした人も多くいます

何をするにしても、知識は絶対になくならない財産なんです。


知識があれば、問題はほぼ解決する

お金の問題も、人間関係も知識があれば解決しやすくなります。

  • いま、何が必要なのか?
  • 何をしたいのか?
  • どうなりたいのか?

もう一度、考えてみてください。

そして、知識のおかげで気持ちが楽になり、余裕が出て人生が好転します。

悩んでなにもしないなら、本屋さんにでも行って今の自分が必要としている本を探してみると面白いかもしれません。

私も、知識によって人生が変わったのは間違いありません。


まとめ

今回は、人生を変えるには、何から始めればいいのか?というテーマで話をしてきました。

お金を稼ぎたい、いい車に乗りたい、大きな家に住みたい、などたくさん野望があると思います。

しかし、みんながそういう野望を持っているのに、行動しない人がほとんどです。

行動するための2ステップをもう一度確認しましょう。

  1. 自分がしたいこと、必要なことを決める
  2. 知識を詰め込む

ここが、すべての始まりです。

ここまで聞いて行動するかしないかはあなた次第です。

行動しろと言う人は歳をとるにつれていなくなり、自分で決めなければいけません

そして行動しなければ、あなたの人生は何も変わらないのです。

このブログを読んで、あなたが行動を少しでも始めてくれたらうれしいです。

今日も、ブログを読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です