全てを見る

【株初心者】知人や友人などの情報は信じてはいけない理由の解説

 

こんにちは、セントです。

今回は、知り合いから教えてもらった情報は、信じてはいけないということについて話をしていきたいと思います。

香港や中国深センなどでは、日系企業も多く存在しているので、ちょくちょく企業の情報が入りますが、徹底して情報が入った企業は株式の売買はしないようにしています。

そんな情報は、投資をする企業選択に邪魔だからです。

私のように、直接話が入ってこないにしても、他にもたくさん理由があるのでその辺を深掘りしていきます。

そんなにいい投資先があるなら、あなたが自分で投資すればいいのでは?といえば?と、瞬間で論破できる問題ですけどね。。。

自慢したいだけの人

 

会社で重要なポジションにいる人とか、機密情報を知り得る立場にいる人にすごく多いですが、その立場を自慢したいタイプです。

アメリカ社のリンゴ型の会社などは、中国で部品の生産なども多いので、次の新しい型は、こんな形になるとか、こんな機能がつくとか、たくさん情報が流れてきたりします。

その部品調達の会社が変わるたびに、その会社の株価が急騰します。まぁ、だいたい流れてくる情報は嘘の情報なんですけどね。

このような情報は、ガセネタの場合が多いですが、もしこれが本当の情報だった場合、この情報をもとに株を買っていたらインサイダー取引になります。こんな情報を聞いてしまったら、絶対に株を取引してはいけません。

  • 利益を上げる→インサイダー取引
  • 損失をかぶる→何もなし

損失の一方通行だし、このような機密情報が本当でも嘘でも、情報を漏らして、自分がすごいでしょという人は、信用できないので、早めに離れたお付き合いをすることをオススメします。

教えたがり

 

スポーツでもそうですが、投資の世界でも教えたがりやお節介タイプの人を多く見かけます。

このタイプは、実際のトレードで失敗している人も多くて、話し好きです。どこからか聞いた知識をひけらかすだけなので、教えてくれる情報はほとんど間違っていたりします。

性格は真面目でいい人という場合が多いので、かえって厄介です。適当に相槌を打って、話半分で聞き流しておくのが良いと思います。

そして、お節介の人の中には、自分が上がると信じている「株式銘柄」をマジメな顔で薦めてくる人もいます。儲かったら、どや顔をしますし、損をしてしまったら、知らんぷりです。

相場で、教えられることは実は、すごく少ないんです。ルールや、用語、注意事項などが主なところです。

また、初心者の人が逆に株式投資や、FXを教えて欲しいという人が多いですが、勉強していないほぼゼロの状態から、教えられることは、ほとんどありません。

トレード技術を教えてもらうということは、自分自身も経験を積まないと残念ながら何も教えることができないんです。

最初から騙そうとしている人

 

1番危険なパターンですが、友人の友人など自分自身とあまり仲良くない人が、銘柄をすすめてくるケースです。

投資をするようなお金を持っているという噂を聞きつけて、あなたが持っているお金を狙って来ている可能性もあります。

親しくもない人から、急に儲け話がくること自体すごくおかしいことですよね?

例えば、紹介をしたら紹介料がもらえるなど、何かウラがあると考えるのが普通です。不特定多数の知り合いと交流を深めるということは、そんな騙してくるような、人間とも会う確率が高くなってしまいます。

だから、オフ会などの集まりに参加する人がいるなら十分に気をつけてください。私は、今後もオフ会に参加するつもりはありません。

このような人は、詐欺の場合もすごく多くて、被害者なのに加害者にされてしまったという報告もたくさんあります。

投資の利益を出すコツ

 

トレードスタイルと言って、みんなそれぞれ得意な投資のやり方が違います。1日に何回も取引をする人もいれば、月に一回の取引の人もいます。

自分がどの時間軸で取引をしていきたいのか先ずは決めることが必要です。

時間軸を決めたら、次にすることはトレードです。そして、色々なトレードを繰り返して、利益が出やすいトレード方法が見つかるはずです。

あとは、自分が利益を出しやすいトレードを、繰り返すだけです。

そして、損をしても、一番大切なことは、精神の安定です。

損をしたら、また研究して利益が出しやすいトレード方法を探すのみです。

まとめ

 

今回は、知り合いから教えてもらった情報は、信じてはいけないということについて話をしてきました。

どんなに良い情報でも、絶対に飛びついてはいけません。株式投資は、本当に無情なものです。

お金稼ぎの良い情報は、ないものと考えて、毎日ちゃんと勉強して、自分なりのトレードスタイルを確立することが、1番の近道です!

今日も、ブログを読んでいただき、ありがとうございました。




https://cent-hk.com/2019/10/10/【株初心者】ニュースや新聞でオススメの株は買/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です