全てを見る

【投資初心者】宝くじで3億円当たったら、何に使いますか?お金持ちになるために1番重要なこと。

セント

こんにちは、Centです。
今回は、宝くじで3億円当たったら何に使いますか?と言う話をしていきます。

また、なんかぶっ込んできたなと。。思う人もいるかもしれませんw

なんでそんな話をしていくのか?と言うと、株式投資や、FXなどで億単位のお金を儲けたときに、「どのようなマインドでお金と接するか?」というのがすごく重要になるからです。

これを読んでいる人は、少なからず”投資などに興味があって、お金を儲けたいと言う意識が高い人”だと私は思っています。

だから、毎日株の勉強をするのも良いのですが、お金を持ったとき、またはお金を稼ぎ始めたときに、しっかりとした考え方を持っていないと秒速で破産してしまうので、話をしておかなければなりません。

私の知り合いにも、ビジネスで成功したり、投資で成功して何億も稼いでいる人は、何人もいます。

しかし、何億稼いだところで、お金持ちになるための1番重要な事を知らないので、破産していった人もたくさん知っています。

せっかく海外に移住したのに、お金がなくなってまた日本に戻った人も何人も見てきました。

前振りが長くなりましたが、そんな話を今日は深掘りしていきたいと思います。

結論:器を大きくしなければいけない

あなたがもし、宝くじで3億円当たったらどうしますか?何に、そのお金を使いますか?

貯金をしますとか、家を買いますとか、車が欲しいとか、とりあえず借金を返すとか、そういう答えなら幸せな成功者にはなかなか慣れません。

なぜなら、3億円のお金は、どんどん使っていくと、あっという間になくなってしまいます。

1億円を何かに使って、2億円は何かに使おうとかそんな考えもだめです。

実際に、2億円を切った頃から、「あーもう1億円減ってしまった」「あーまた、100万円減ってしまった」と、お金が減っていくのをずっと気にして、生きていくことになるでしょう。

これでは、幸福な生き方はできません。

なぜ、お金が減っていくかとわかるのか?

それは、あなたがまだ3億円を持つ器ができていないからです。10億円以上持つ器を持っている人は、どうすると思いますか?

ビジネスのために使う、金や株不動産に投資をするなど方法はたくさんありますが、共通しているのは、その3億円を元手にして何かを始めようとしていることです。

宝くじで当たったら、遊んで暮らすのに!という人は、3億円当たったとしても、すぐに破産してしまうんです。

すなわち、3億円をどうやって増やすかということを考えなくてはいけないんです。

そして最終的には、自分の器にふさわしい収入を得るようになるのです。

本当にそうなるのかな?

実際に経験したり、周りにそのような人が今までにいなかった人にとって、この話は本当なのかと感じるかもしれませんが、本当の話です。

私が、経験からお伝えできることは、数億円というお金の価値に気持ちが負けてはいけません。

大きなお金をつかんだからといって、勝ち組になるか負け組になるかは、そこからの考え方で決まるんです。

成功者になりたければ、成功者の習慣を身に付けること

この言葉は、資産数十億円、数百億円になった人たちがよく言う言葉です。

幸せな成功者たちは、成功してから成功者のような習慣を身に付けたわけでは無いのです。

成功者になる前から、自分に暗示をかけて脳が錯覚する位に、自分が成功者であるかのような習慣実践できているのです。

具体的に言えば習慣は4つあります。

幸せな富豪になるための習慣
  • お金の習慣
  • 時間の習慣
  • 健康の習慣
  • 人間関係の習慣

この4つの習慣を身に付けていれば、誰でも自然と成功していくと彼らは言うのです。

だから彼らから言わせれば、成功する事は難しいことではないと口を揃えて言うのです。

お金の持ちの人は、よく寄付をするイメージはありませんか?

東日本大震災のときには、ソフトバンクの孫正義さんが100億円の寄付をしたのは有名な話です。

みんなは、お金持ちだから寄付をすると考えがちですが、それは実は逆なんです。

富豪の人たちは、お金がない時から、少額でも寄付をしてきたと口を揃えて言うのです。

あなたがコンビニで買い物をした時、数円のお釣りが出ました。目の前には募金箱があったとします。あなたは、どのような行動をとりますか?

お金がなくて辛いこともあるとは思います、少なくともいま、富豪になっている人たちは、額が少なくても貢献してきた人たちです。

貢献することによって、億万長者になるためのふさわしいメンタルが備わっていくのです。

まとめ

今日は、宝くじで3億円当たったら何に使いますか?お金持ちになるために1番重要なことと言うテーマで話をしてきました。

結論から話をしてしまいましたが、3億円では微動だにしない、器を作っておくことが重要だと話をしました。

富豪になるためには、普段の言葉遣いから、朝起きて寝るまで何をするか、どんな人と関わりを持って、人にはどのように接するかと言う所まで、たくさん研究の結果が出ています。

私の場合、香港に住んでいますから、日系、中国系、香港系、イギリス系のお金持ちの人と接する機会がありました。

本当のお金持ちとは、みんながイメージする、何もすることがなくて退屈な日々を送ったり、片っ端からブランド品を買ったり、毎晩飲み歩いたりそういう人種ではありません。

いつもウキウキして、今度は何しようか?あれも楽しそうだし、あんな所にも行ってみたい。と好奇心の塊でしかありません。

毎日、本当に少年みたいですww

投資において、億り人になりたいと言う人をよく見かけますが、同時に億り人になる器を大切に育ててください。

そうすれば、億り人と言わずに、その上の段階まで一気に駆け上がることも、できるんです。

人生を、もっともっと、ウキウキとワクワクでいっぱいにしましょう。

そして誰かが困っていたら、自分ができる範囲で構わないので、少しでも手伝ってあげましょう。

今日も、ブログを読んでいただきありがとうございました。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です