人生を豊かにする

【究極的思考法】今日から自分を変える6つの方法

こんにちは、セントです。

今回は、思考法を変えるだけで人生において無双できる方法を話していこうと思います。

昔から、「自分に自信を持ちなさい」なんて言われることもあります。

しかし、どうやって自分を変えていいのか?なかなか解りませんよね。

結論から言うと、自分を変えていくには、考え方を変えることが重要です。

何かと自分を否定する考え方を持っていると、自信がなくなって、笑顔が減っていき、どんどんマイナスの方向に行きがちです。

そこで、6つの思考法によって人生が好転していくポイントをまとめていきたいと思います。

それでは、早速いってみましょう。


自分を変える6の方法

まずは自分を受け入れよう

あるがままの自分は好きですか?

好きな部分も、嫌いな部分もあるかもしれません。

そして、なかなか「すべてが好きだ」と言える人も少ないでしょう。

それは自分の良い部分よりも、悪い部分を痛いほどによくわかっていることが原因です。

しかしこんな思考法を持ってみましょう

  1. 完璧である必要なんてないし、あるがままの自分を受け入れてみよう。

    変えたい部分は誰にでもあるけれど、それも含めて自分だから受け入れてみましょう。

  2. 自分をそんなに批判ちゃダメだよ。

    ときどき、よくない行動をするときもあるけど、だからってダメ人間ではないんだよ。

    それは人間らしい正常な行動なんだよ

「完璧じゃないとダメだ」という思考を捨てること、あるがままの自分を受け入れていこう



自分には価値がある

子供から大人に成長する過程で、たくさんの大人から「お前には欠点があり、価値がない」のようなニュアンスでよく言われますが、それは完全に間違っています。

周りの人からどれほど過小評価されようとも、あなたはすべての人と同じように「最高の人生」を送る価値がある人間です。

「自分は価値ある人間だ」という信念を持つこと!

このような考えに代わると、周囲の人のネガティブな評価は、まったく気になってこなくなります。


自分を認める

自分がいなくても、世の中は何も変わらず動き続ける」などと考えたことはあるでしょうか?

世間から注目されないからといって、自分のしていることは無意味だと思いがちですが、あなたの行動や活動は多くの人の生活に何らかの貢献をしています。

また、多くの人の活動なども、あなたの生活に貢献しています。

ご飯を食べることも、誰かのお給料に変わるわけだし、家でゴロゴロテレビを見ていても電力会社に貢献していますよね。

自分は社会に貢献しているという誇りを持つこと

何をしていても、誰もが社会に貢献しています。



自分の可能性は無限大

自分の能力を10段階評価すると、ほとんどの人の自己評価はかなり低くなりやすいという研究結果があります。

しかし、私たちは「9」か「10」というほぼ満点を自分に評価すべきです。

ここでの問題は、自分の能力が不足していることではなく、それを育てる時間が足りないだけなんです。

能力がありすぎて、それをすべてを解放するには時間が足りないだけ

無限の可能性を追い求めることが、人生において最大の楽しみです。



一歩ずつ前進していこう

色々なことから影響を受け、意欲を燃やしたとしましょう。

そこで毎日、手当たり次第にすべてを実行しようと決意したとします。

しかし、数日間後に気づくはずです。

手当たり次第に物事を実行すると、なかなか成長がわからずに退屈になる

結局、途中で投げ出してしまって、何も身につかない自分にがっかりする。

なぜこんな事になるかと言うと「一度にたくさんのことを実行しようとするから」です。

普段の生活の中に、そんなにたくさんのことを組み込めるわけがないんです。

一度にたくさんのことを実行することなんて必要ない。1つ1つ少しずつこなしていけば、あなたも必ず成功する




変化を受け入れていこう

人は、理想の生活を手に入れるために努力をするものです。

友達選びから始まり、恋人や配偶者を決め、着るものも、食べ物も、住むところにも工夫をして、細心の注意を払って快適な生活を送ろうとします。

その後、何年も順調にことは進んでいく。

しかし、どんなに努力しても、人生を大きく変えてしまうようなことは起こるものです。

それまでは夢のような時間だったにも関わらず、突然、厳しく辛い現実がやってきます。

今の当たり前の生活が、一瞬にして変わることがあります。

問題は必ずやってくるから、それは避けることはできません。

人生というのは、常に動いているものだから予期せぬ方向に動くこともありますが、そうならないこともあります。

この事実を受け入れることは、人生の現実を素直に認めるということです。

人生というのは悪い方向に傾いてしまうこともありますが、心の持ちようによっては好転させることもできるのです。

不測の事態が起こることは誰にも避けられないものです。

人生で起こる予期せぬ出来事を受け入れよう




まとめ

今回は、【究極的思考法】今日から自分を変える6つの方法というテーマで話をしてきました。

自分に対して悲観的な考え方を持つのではなく、もっともっと自分のことを愛して、目標に向かって一歩一歩進んでいくと、必ず成功するはずです。

また、今までとは職場環境などが変わって、辛いことが多い状況になってしまってもそれを受け入れ、考え方を変えれば好転していくこともあるでしょう。

悲劇的な出来事は、いつやってくるかわかりません。

だから、家族や恋人、友人、さらには知らない人にでも、今よりも親切に、仲良くして幸せな時間を過ごしてください!

今日も、読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です