全てを見る

【株式投資初心者】リストラをするとなぜ株価が上がるのか?を解説していこう。黒字リストラ???

せんと

こんにちは、Centです。

今回は、リストラをすると、なぜその会社の株は上がるのか?について話をしていきたいと思います。

なぜだと思いますか?

なるべく難しい言葉は使わないで、説明していきたいんですよね。

人によっては、PBRが上昇するからとか、固定費が下がるからとか、資産回転率が上がって資産効率を高めるから。。。

などなど、全部正解なんです。けど、、、

でも、こんな難しい言葉を使ってるから理解しにくいもんですよね。

誰にでもわかるように、説明をしていきたいと思います。


なぜリストラで株価は上がるのか?

まず最初に、従業員株主株価に注目して話をしていきたいと思います。

従業員を、船の船員だとしましょう。

昔は、資本家(株主)にお金を出してもらって、探検家は航海をしていました。

そして、探検家たちは少しでも航海を成功させようと、優秀な船員を雇おうとしていました。

雇われた船員たちは決められたお給料をもらって、決められた仕事をしていきます。

昔と今の違いというのは、働かない船員はどんどんクビにされたことです。

探検家から見たら、給料を払っているのに、全然働かない船員も中にはいるわけです。

そんな船員にお金を払っていたら、航海は失敗してしまいますよね?

だから、働かない船員はクビにして、よく働く船員を新しく雇ったんです。

労働者の権利

今では、労働組合などがあって、勝手にクビにされたら対抗する手段がありますよね?

そして、社員研修や、寮などに住まわせて社員を育てるという考え方も昔はありませんでした。

判断基準は簡単で、お給料分の働きをしているかしていないかだけです

労働者としての権利もなかったので、急にクビにされても我慢するしかなかったのです。

株主の立場から見てみよう

このリストラを、株主の立場から見てみましょう。

株主からすると、船員たちには何の感情もなく、ただの労働者にしか過ぎません。

冒険家の言うことをきちんと聞いて、しっかり働いて航海を成功させてくれるだけで満足です。

だから、航海の途中で働かない船員をクビにしたり、もっと働きそうな船員を新しく雇ったなどというニュースはグッドニュースですよね。

より優秀な人材で、より少ない人数で航海をすることによって、利益がたくさん出やすくなるわけです。

成功すれば、リターンも大きくなるわけですから、株式の価値も上がってくるということです。


リストラをした会社の落とし穴

リストラをした会社の株価は上がる傾向にありますが、絶対というわけではないんですよね。

だってそもそもが、「リストラをしなければいけないくらい切羽詰まった状況だ」ということを忘れないでください。

だから、リストラをしたから業績が上がるわけでもなく、利益が出るわけでもありません。

これらを理解した上で、株式投資はしなければいけません。


2019年のリストラの傾向

2019年は、リストラの質が少し変わってきた年でした。

2019年1月から9月まで、リストラを実施した上場企業は27社あったそうです。

そして延べ10,342人の人がリストラをされたそうです。

10,000人を超えたのは6年ぶり!

しかし、気になるのはここからでした。

2019年にリストラを実施した27社のうち、前期決算の最終赤字は12社、減収減益が6社、残りは業績が好調の企業だった。

???

27社のうち9社は、なんと業績が好調だったんです。

キリンHDは18年12月期には過去最高益を達成したばかりですが、高齢社員へのリストラをしました。

業績が悪くなってからリストラを実施するよりも、経営に余裕があるときに事業の整理をするのは、会社経営の理想です。

なかなか真似できるものではありません。


2019年黒字リストラを実施した会社

最後に、2019年黒字であるにもかかわらず、リストラを実施した会社をリストアップしてみました。

企業名募集/応募人数
アステラス製薬
(4503)
約700人
中外製薬
(4519)
約170人
カシオ
(6952)
約160人
キョウデン
(6881)
約130人
鳥居薬品
(4551)
約280人
協和キリン
(4151)
約300人
ファミリーマート
(8028)
約800人
味の素
(2802)
約100人

ほとんどの会社で、株価がきれいな右肩あがりになっています。

黒字でリストラをすると言う事は、経営地盤をより強固なものにできるということです。

そして株主は安心してその会社の株を、持ち続けることができるでしょう。


まとめ

今回は、リストラをするとなぜ株が上がるのかという話をしてきました。

さらに付け加えで、最近の流行の黒字リストラについても触れてきました。

どうだったでしょうか?

リストラと言うイメージが最近では、変わってきているという事ですね。

株式投資は、より安全で、より勢いのある会社に投資するのが1番です。

黒字リストラを実施した会社は、狙い目かもしれません。

あなたの投資生活が、より豊かなものになりますように、、、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です